スポンサーリンク

【簡単 無料】マンションのネット回線が遅い! IPv6で回線速度が改善した話【速度改善】

私が住んでいるマンションではマンションタイプの光回線を利用しているのですが。

とくかく速度が遅い!!

時間帯によって速度に差はありますが。
下りで10Mbps出れば良いほう。
1Mbpsを切ることさえあります。

入居した当初(かなり昔)は速度出ていた気がするんですよね。
大容量のファイル転送もストレス無くできたのですが、今は1GBのデータを送受信するのに時間がかかりすぎます。

それでもyoutubeで動画を見たりネットゲームをする分には大きな問題もなく。
回線速度を改善しようと思ったらプロバイダを変更したり色々面倒そうなので放置していました。

スポンサーリンク

しかし問題が発生…

特に問題ないと思われていた回線速度問題。
ここに来て速度改善せざるを得ない出来事が起こります。

私は趣味で楽器をやっていまして、昨今のコロナ渦ではスタジオへ行ってセッションもしづらい状況

そこで、オンラインセッションをしようという話が出てきました。

使用したソフトはYAMAHAの「NETDUETTO」というソフト。

これ、普通の光回線速度なら問題なく使用できるみたいですが、
私のような「良くて10MBps」な環境だと雑音遅延が大きすぎて快適にセッションできるような状況ではありませんでした。

他のメンバーは100MBps出る環境だったようで快適に使えていたようです。

どうにか自宅の回線速度を改善せねば…

何か方法が無いか調べてみる

色々調べていたところ「IPv6」にすれば回線速度が改善するよ!という情報が。

IPv6については知っていましたが利用するのに色々な手続きや追加料金がかかると思って敬遠していました。

ところが詳しく調べてみると、IPv6の申し込み時の初期費用や月額の利用料金は殆どのプロバイダーで無料らしいです。

私が利用しているso-netでは
「So-net 光 プラスの次世代通信 v6プラス」という名前でサービスを提供していて
初期費用/利用料は無料でした。

申し込みもプロバイダーの会員ページからできて、申し込んだ日から数日後に利用開始連絡が来て利用できました。

ネットから申し込むだけで追加料金もかからず簡単に利用できます。

どれくらい速度が速くなった?

まずはIPv6を利用する前の回線速度

うちの遅い回線だと比較的速いほうなのですが光で10MBpsはキツイですね。

次にIPv6に切り替え後の回線速度

下りも上りも100Mbps出ています!!
下り速度が約10倍になりましたね!

まさか、こんな簡単に速度が改善できるとは。
もっと早くやるべきだった…

対応ルーターが必要

一点だけ注意点が。
IPv6を利用するのはIPv6対応ルーターが必要です。

最近のルーターであれば対応していると思うのですが
対応していない場合は買い替える必要があります。

私は使っていたルーターが不調だったため、
良い機会なので新しいルーターに買い替えました。

BUFFALOのWSR-2533DHP3という機種でIPv6にも対応。

店頭に在庫がある一万円前後のルーターで一番新しいのがコレでしたので。

回線速度が改善されてネットサーフィンも動画視聴も随分快適になりました。
私と同じように光回線を利用しているのに速度に悩んでいる方は
IPv6を試してみることをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク