スポンサーリンク

【Uni&Co.】SサイズとXSサイズのどちらがいい? 2つのサイズを比較してみる【レビュー】

以前にも記事を書いたお気に入りのメッセンジャーバッグ「Uni&Co.」。

以前はSサイズを購入した際のレビューを書いたのですが、
その後にXSサイズも購入して用途や気分によって二つを使い分けています。

購入を検討されている方にとっては、どのサイズが良いのか迷われている方も多いと思いますのでSサイズとXSサイズの二つのサイズを比較してレビューしたいと思います。

手前のCAMELがXSで奥のROYAL NAVYがSです。

スポンサーリンク

外観

写真で見ると大きな差は感じないかもしれませんがXSとSを実際に手に取ってみると
XSは物凄く小さく軽く感じます。

Sサイズは横幅が42cm。

XSサイズは横幅36cm。

Sの場合は電車の座席に座る際、膝の上に置くと少し幅があるため隣の方に気を遣うかもしれませんが、
XSは膝の上に置いても邪魔になることは一切無い感じです。
片手で気軽に持てて取り回しが良いです。

収納力

Sサイズの収納力については過去の記事に詳しく書いています。

最近、ネット上の広告でよく見かける「Uni&Co.」というレザーのメッセンジャーバッグ。 一枚革を使っているため独特のシルエッ...

Sサイズは、下記のような物を入れることができました。
・スマホ(XPERIA A)
・モバイルルーター(AtermMR03LN)
・折り畳み傘
・iPad Air2(9.7インチ)
・不織布クラッチバッグ(FLY BAG CLUCH)

iPad Air2のような9.7インチタブレットと
クッション性のあるクラッチバッグが入りました。
なかなかの収納力です。

次にXSサイズ。
・スマホ(XPERIA A)
・折り畳み傘
・iPad mini4(7.9インチ)
・モバイルバッテリー
・ビタミン剤

Sサイズに収納することができた9.7インチタブレットは入りませんでした。
代わりに7.9インチのiPad miniは問題なく収納することができます。
あと、これらの物を全て入れると一杯になるので
Sサイズに入れていたクラッチバッグを入れることはできませんでした。

背負った印象

こう見るとSサイズとXSサイズで大分差がありますね。

そのうえでどちらを選ぶ?

まず、収納力を取るなら前述の通りSサイズをお勧めします。

Sサイズの良さは収納力だけでなく背負い心地も優れていると感じています。

Uni&Co.は「ミニマルな造形に落とし込んだ横長のフォルムは、いにしえの侍たちが風呂敷に荷物を包み、背負い込んで闊歩する姿にインスパイアされたもの」と公式サイトに記載されている通り風呂敷を背負っているようなフィット感が魅力です。

横幅があり収納力があるSサイズは背負った際に背中を包み込むようなフィット感で物凄く安定した背負い心地があります。

XSサイズは小ぶりで軽くて決して背負い心地は悪いわけではないのですが
フィット感で比べるとSのほうが高いと感じています。

では、Sサイズで決まりなのか?と言いますと一概には言えず。

私はXSサイズを利用することが多いです。

何故かというと、とにかく小さく軽く取り回しが良いので最低限の荷物を持って出歩く際に最適なバッグだからです。
近所に出かけるならほぼ確実にXSサイズを使っていますね。

普段持ち歩くタブレットはiPad miniですし、後は折り畳み傘が入れば十分なのでXSの収納力で間に合う場合が多いです。

収納力が欲しい日や、長時間歩く際は背負い心地が良い(←個人の感想です)Sサイズを使ったりします。

それなので、お金に余裕があれば両方のサイズを持って使い分けることをお勧めします。

これを言ってしまっては元も子もないのですね…
それなので、上記の記事を参考にして自分に合ったサイズを考えていただければと思います。

この記事が購入の参考になっていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク