スポンサーリンク

【Alpaka Alpha Sling XL】ノートPCも入る超軽量なメッセンジャーバッグをレビューしてみる

久しくブログを書いてませんでしたが、外出自粛で時間が有り余っているため
久しぶりに書いてみようと思いました。

数か月前に手に入れたメッセンジャーバッグ。
Alpaka Alpha Sling XL(Alpha Messenger)を実際に使ってみた使い心地について書いてみようと思います。

スポンサーリンク

Alpaka Alpha Sling XLとは?

machi-yaやkibidango等のクラウドファンディングサイトで話題を集めていたメッセンジャーバッグです。

大きな特徴としては…
・防水
・マグネットロック
薄型かつ460gの超軽量な本体
・人間工学を応用して体にかかる負担を軽減するデザイン
13インチのMacBookが収納可能!

と、魅力的なポイントが沢山詰まっています。

私は、どこに惹かれて購入したかというと「薄型軽量」「13インチのMacBookが収納可能」という点ですね。

以前の記事にも書きましたが、私はUni&coというメッセンジャーバッグを愛用していて
デザインやサイズ感は最高なのですがノートPCが入らないんですよね。
【Uni&Co.】レザーメッセンジャーバッグの使い心地を書いてみる【レビュー】

他にも色々持ち運ぶときはバックパックを使えば良いと思うのですが
ノートPCだけ持ち運ぶのに大きなバックパックを背負いたくない。

ただ、近所のカフェへノートPCを持っていきたいだけとか。
極端な話、MacBookやSurface ProのようなノートPCだけ持ち運べればいい。
そんなメッセンジャーバッグが欲しかったんです。

デザインも良いし、これは即買い。

簡単に開け閉めできるマグネットロック

開け口は独特なマグネット式で、横にスライドさせることで外すことができます。
これは片手でサッと外せるので物凄く便利です。

閉める際は上から近づけていくと…

磁石の力でカチっとハマります。
一度ハマると横へスライドさせないと外れないので不意にバッグが開くことはありません。
(開け方が分からない人には開けるのが難しいと思うのでスリ対策にも良いと思います)

薄型なのに豊富なポケット

蓋を開けると前面にはオープンポケットとファスナーポケットが。

ファスナーポケットの中には着脱可能なキーリングが付いています。

裏面にもファスナーポケットが。

こちらにも着脱式のキーリングが付いています。

中にはメインポケットと。

13インチのMacBookが収納可能なポケットがあります。

ちなみに裏のファスナーストラップにはSIMカード交換用ピンが仕込まれています。
何気に便利な機能が。

実際に収納してみる

今回は12.3インチのノートPC「Surface pro」を入れてみます。
他に
・iPad mini
・モバイルマウス
・モバイルバッテリー、ケーブル
・ワイヤレスイヤホン(BeatsX)
・折り畳み傘

等を入れてみます。

PCポケットにSurface ProとiPad miniが入りました。

マジックテープも問題なく閉まりました。
少し余裕があるので13インチMacBookも問題なく収納できそうですね。

メインポケットには折り畳み傘とモバイルバッテリー等を。

前面ファスナーにはマウスとイヤホンを入れてみます。

これだけ詰め込むと流石にバッグが膨らみます。

背負ってみる

フルに詰め込んだ状態だとこんな感じ。

少し物を減らすとこんな感じ。
体に密着する背負い心地なのでノートPCが入っていても重さを感じません。
とても快適な背負い心地です。

総評

気軽に13インチノートPCを持ち歩きたいけど大きなバッグは持ち歩きたくない!という要求を完全に満たしてくれるバッグだと思いました。

本当、薄くて軽い。
蓋は片手で簡単に開け閉めできるので電車内でもストレス無しに扱えます。

個人的にデザインも凄く良いと思います。

防水性能に関しては公式情報見た感じバッチバチに水を弾くイメージだったのですが
一般的なバッグの撥水性能かな?って感じです。
個人的な感想ですが、ここは特別優れている感じはしませんでした。
(標準的な撥水性能はあるので雨に濡れても中の物は大丈夫ですよ!)

ノートPCを持ち運ぶ目的で買いましたが、
軽く出かけるときのバッグとしても活躍しそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク