スポンサーリンク

【Anker】AC充電器とモバイルバッテリーが合体した超便利なAnker PowerCore Fusion5000を買ってみた【レビュー】

新しいモバイルバッテリーが欲しいなぁと思って調べていたところ、
AC充電器とモバイルバッテリーが合体した「Anker PowerCore Fusion5000」というモバイルバッテリーがあると聞いて早速買ってみました。

スポンサーリンク

<いざ購入>

箱の中には
・本体
・ポーチ
・MicroUSBケーブル
・説明書
が入っています

大きさはこんな感じでコンパクト。
重量が189gあるので見た目の割りに少し重いです。
本体のボタンを押すとランプの点灯数で残りの容量が分かります。

モバイルバッテリー自体の充電は、こんな感じで直接コンセントに刺して充電できます。
まず、これがめっちゃ便利。

こんな感じで普通のモバイルバッテリーとして使えます。
USBの出力ポートは二つ付いてますので、同時に二つの機器を充電できます。

そして、このモバイルバッテリーの最大の特徴。
コンセントに直接刺した状態で、スマホと繋ぐとAC充電器として使えます。
もちろん二台同時に充電できます。

モバイルバッテリーの充電ってケーブルで繋いだり少し面倒ですが、
これなら直接コンセントに刺せるので快適になりました。

そして、今まではAC充電器とモバイルバッテリーを個別に持ち歩いていましたが
この製品を一つ持ち歩けば済むようになったので荷物が減りましたね。

価格も2000円台とお手ごろですし、もう一個欲しくなるくらい自分にとっては最高のモバイルバッテリーでした^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク